おせちの準備は大丈夫ですか?

おせちの準備は大丈夫ですか?

腹から「解体」するのが基本ですから、蟹のお腹が上になるようにしてください。腹部にあるはかま(ふんどし)に指をかけ、これを剥がしていきます。お腹を割るのには包丁の手元の部分を使います。その後、甲羅から足を取り外します。腹の切れ目を中心に、手で折り曲げるようにして外しましょう。胴の部分についたエラや薄皮は、指で細かく取り除いておきましょう。蟹の醍醐味である蟹みそは、甲羅の内側に入れておくといいです。最後は、食べるときのことを考え、包丁やハサミを使って脚を関節部分で切り離しておき、食べるときに身を出しやすいように、表面に切れ目を入れておくというのが捌き方の基本手順です。蟹通販を利用する際に、海外で獲れた蟹か、日本国内で獲れた蟹か、どちらを選ぶか悩んでしまうケースも多いでしょう。しかし、正直な話、同種の蟹を買うのなら、どちらであっても大した違いはないので安心してください。国内・国外の差よりも、気にしなければならないのは、業者の信頼性をよく見極めることです。利用者に評判の高いお店で売っている蟹ならば、どこで獲れたものであっても美味しく楽しめます。
購入はこちら>>>>>紀文ならおせちがおすすめ!

コメントは受け付けていません。